【スキンケア】男性のニキビケアガイド
スキンケア

【スキンケア】男性のニキビケアガイド

思春期に多くの人を悩ませる悪役「ニキビ」、そんなニキビですが思春期に限らず様々な年代の人が悩んでいるかと思います。

この記事ではニキビの原因から予防方法、できてしまった対処法まで解説していきます。

1. なぜニキビができるの?

そもそもニキビとはなんなんでしょうか?

ニキビを簡単に説明すると、毛穴周りの角質や皮膚の最近などが原因で炎症が起こることです。

皮膚がうまく排出できなかった皮脂などの影響で毛穴が詰まってしまった時に皮膚の内側で「アクネ菌」という菌が一気に増殖することで炎症が起きてしますのです。

「自分は男だからスキンケアなんて…」そう考えている方もいるかもしれませんが、男性の皮脂の量は女性よりも約3倍多いと言われています。

本当は男性だからこそスキンケアが必要なんです!

2. ニキビができる原因

ニキビができる原因には男性ホルモンが関係あると言われています。男性ホルモンには皮脂の分泌を促す働きがあるためです。

思春期にニキビができやすいのも一気に男性ホルモンの排出量が増えるためです。しっかりスキンケアをして余分な皮脂を洗い流しましょう!

他の原因としては睡眠不足・喫煙・食生活の乱れなどがあります。

また、髭剃りを行うことで肌を傷つけることが要因になっている場合もあります。

3. ニキビの予防

ニキビの予防には正しくスキンケアを行うことが大切です。

しっかり洗顔フォームを使って顔を洗うことで余分な皮脂を取り除くことができます。

ただし、一日に何回も洗顔フォームを使って顔を洗っていると本来必要な皮脂まで流れてしまい、顔が傷ついてしまいます。結果としてニキビの原因となるので、朝と夜の2回を目安として洗顔を行いましょう。

洗い方にも注意が必要です。ニキビが気になる時にはどうしても力を込めてゴシゴシと洗ってしまいがちですが、傷の原因になってしまうので過度に力を加えるのはやめましょう。

手の上でしっかりと泡を作ってから優しく顔に当てるように洗います。

すすぐ時にはぬるま湯ですすぐようにしてください。温度が人肌に近い方が肌へのダメージを抑えられます。

4. 生活習慣の見直し

ニキビを予防するには規則正しい生活を送ることが不可欠です。

スキンケアももちろん大切ですが、生活習慣も同時に見直さなければ効果は薄くなります。

特に、バランスのとれた食事、質の良い睡眠、ストレスの発散が大切です。

男性の場合、ラーメンや牛丼などの脂質が多い食べ物を好む傾向にあります。たまになら問題ありませんが、しっかり野菜も摂るようにしましょう。

また、仕事でのストレスを溜め込みやすい現代ではストレスを受けない環境に身を置くのはかなり大変です。なのでストレスを溜めてしまわないように趣味の時間をつくるなど自分なりのストレス発散方法を模索してみてください。

5. ニキビができた時の対処法

意識して予防していてもニキビができてしまうことはあります。

ニキビができたら見た目も悪いし痛みを伴うこともあるのでできるだけ早めに治したいですよね。

そんな時におすすめなのが「保湿」です。

洗顔した後に化粧水を顔全体に馴染ませるようにつけてみてください。叩いたりこすったりせずに優しくつけるように注意してください。

洗顔後は肌が乾燥しがちでしらずしらずのうちにダメージを負っていることもあります。化粧水で保湿することでダメージを抑えて、治癒力をあげていくことができます。

化粧水を選ぶときには保湿姓のほかに肌への刺激が少ないものを選ぶようにするとベターです。

6. まとめ

ニキビの原因から予防方法、できた時の対処までを解説してきました。

「自分は男だから化粧水を買うなんて変」なんて思わないでください。今や多くの男子がスキンケアをしている時代です。

むしろ流行の波に乗り遅れる可能性だってあります。まずは、ニキビケアからしっかり行って美容男子への道を踏み出していきましょう。

もしニキビができてしまった場合は、ニキビパッチについての記事もあるのでぜひ参考にしてみてください。

【コスメ】【スキンケア】ニキビパッチってどんな効果があるの?